FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
交通規則は厳守すべき
気になること

運転をしていて気になることがある・・・
一つは、近頃どうも一時停止の規則が全く守られていない。交差点内の衝突事故の報道の殆どは、この類のものではないか。一時停止の交差点を守らないで、ノンストップで進行する。 踏切においても徐行感覚で通過する無頼な先行車である場合に、私は背筋が寒くなる。命知らずの若者かといえば、どう見ても壮年にしか見えない御仁である。

二つに、進路変更をする際、或いは割込みをする際に、ウインカーで表示するのは当たり前と思っているが、これが殆ど守られていない。車間距離を置いて運転している者にとって、割込みはカチンとくるものである。
 今日などは、私の前を走っていた車は、進路変更を複数回繰り返し、交差点も方向指示器を点滅することなどなく、堂々と右折をしていったが、偶々対向車がいなかったまでのこと。今に甚大な事故を引き起こすと予見する。ほどほど呆れ返ってしまった。これまた違反者は壮年の外見紳士ではないか・・・。

本人が命を粗末にすることは一向に構わないが、巻き添えを食う可能性があるだけに傍迷惑な話である。

関連記事
スポンサーサイト