FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
五十歩百歩
大病院の外来棟はテンポが違う


風邪を引く時位しか医者に罹らなかった私ですが、最近大病院に通院して治療を受けることとなり、予約した日時にはしっかりと時間に遅れまいと千曲の大橋を渡っています。

病院内は、高齢者それも後期高齢者かと思われる人が圧倒的に多くてびっくりしました。追い越し厳禁の通路も、恰も亀さんの仲間かよと思わせる歩行に、追い越しも出来ず只管従って歩くときはイライラがつのります。
受付も「診察票」を入れて「確認」をタッチすれば足りるのですが、これまたもたつく人の後に着いた場合はイライラします。
治療を終えて、「精算」も全てパネルに従っての支払いですが、ここでもモタモタする人にはイライラ・・・

イライラだらけですが、待て待て。私も前期高齢者 してみれば、ご同輩としての労りを示さねばならないのではないかと反省しきりです。大病院での歩行から諸手続は寛容と忍耐が必要です。如何に町医者の受付のアットホームな接触の有り難味がつくずくと感じる次第です。

関連記事
スポンサーサイト