プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
男の花道
祝・豪栄道全勝優勝

男には「男の花道」がある。一度限りりの人生でその道に賭して一輪の華を咲かせたならば、それこそがその男にとって「男の花道」だと私は思っている。
幾度の辛酸を舐めて、男はこれらに打ち勝ってこそ一輪の華を咲かせる。その意味では豪栄道然り、嘉風然り、遠藤亦然りと言える。その意味からすれば御岳海は無難な出世街道と思えるが、驕れることなく、不精にならず、怪我に注意して只管精進し、どうか土俵に大輪の華を咲かせて欲しいものだ。

閑話休題
嘉風に日本相撲協会は、勝越し負越しに捉われず、「敢闘賞」を授与して然るべし。嘉風の土俵に対する真摯な姿勢は大相撲の魅力を惹きつけるなにものでもない。嘉風の相撲は須らく清清しさを相撲ファンに与えるからである。よって「場所後に授与する敢闘賞」を授けて欲しい。できればそのような表彰規定を設けて欲しいと感じるのは私だけではあるまい・・・

万一、横綱になれなくとも、優勝をしなくても、嘉風は後世に名を残す名力士と言い切れる。


関連記事
スポンサーサイト