プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
人生の蹉跌
人生の蹉跌

自他共に認める超エリートが、自分の慢心と初志を失念して、人生の蹉跌を踏んでしまった・・・
若き頃の艱難辛苦は、立志の一念があればこそ聊かも苦とは思わないものぞ。祈願成就して順風満帆と思える人生も、最高学府の学者を生業にしていた兵(つわもの)が、高い理想をもって政界に足を踏み入れたものの、政治という伏魔殿に足を踏み入れたのか、何時しか初志を失念し、政治家として高慢ちきに成り下がってしまっていた。公私の見境を失っての公金の運用が批難の的となり、以ってこのことが民衆の怒りを買い、民衆の信望を失って公職を追われる身となってしまった・・・
才人であるがゆえに惜しい。

関連記事
スポンサーサイト