FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
クララ安らかに眠れ
クララ安らかに眠れ

須坂市動物園の名を全国に広めた最大の功労者は、カンガルーの「ハッチとクララ」のペアであると言える。5匹の子をもうけ「ハッチ一家」は動物園を訪れた人々に安らぎをもたらした。
「ハッチ」は、平成21年11月25日に老衰のため死亡した。私は公職の立場で「ハッチのお別れ会」に参列して「お別れのことば」を述べた・・・

平成26年秋、私は公務で動物園を訪れた。園内を歩いて事務棟に入る前にクララ舎を覗くと、「クララ」は通路に背を向けて何故か後ろ姿が淋しい感じがしたので、私は柵に近寄り「クララ」と何遍も呼び掛けた・・・
するとどうだろうか。「クララ」は振り返って私を見つめたではないか。更に「クララ、元気でいたか?」と声をかけると、「クララ」は明らかに自分が「クララ」という呼び名である認識を示すような仕草をした。私は「クララ」に「ハッチがいなくとも元気を出せ」と精一杯の声援をおくった・・・

6月9日、須坂市動物園はHPに以下の公告を搭載した。以下公告文を転記したい。
「アカカンガルーの「クララ」(2003年11月生まれ:メス12歳)が6月9日(木)朝、老衰により死亡しました。
 2006年4月に「ハッチ」のお嫁さんとして神戸市王子動物園から入園し、その後、クラッチ、キララ、キャッチ、タッチ、チップと5匹(他に1匹お腹の袋から出る前に死亡)の子宝に恵まれ、2015年3月からはキララの子(クララの孫)「ヨナ」と仲良く暮らしていました。
 クララは、日本一有名なアカカンガルー「ハッチ」を妻として支え続け、ハッチからも、お客様からも大変愛されていました。
 晩年は高齢により体調を崩すこともあり、心配していましたが残念です。人間にたとえると90歳位と思います。
 アカカンガルー舎前に献花台および「お別れノート」を設置します。また、6月12日(日)午後1時30分から「お別れ会」を実施する予定です。」

須坂動物園の誇れることは、ハッチもクララも老衰即ち天寿を全うしうる環境であることである。職員の並々ならない労苦を思うと頭が下がる。
「クララ」の冥福を祈ろう。数々の感動をありがとう。安らかに眠れ。
関連記事
スポンサーサイト