FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
広壮豪宕
これは須坂の明日を願う英断だ


11月30日、私は須坂商工会議所主催のイオン春日部とイオン佐久平を、商工会議所サービス部会長として視察する機会を得ました。

私は、「イオンの須坂進出阻止ができるか」を念頭に視察に参加を申し出ました。当日は早朝に須坂を発ち、昼にイオン春日部に到着しました。3時間程の滞在時間に、イオン関係者から詳細な説明を受け、その後イオン春日部施設内をくまなく見て廻りました。更にイオン佐久平に移動して、同様に関係者からの説明を受け、施設内を見学しました。

ところで、イオン春日部同様に店内を巡回するうちに、私の当初の考え方は、イオングループの組織も施設も想像を遥かに超える「集客力」を備えたモンスターと知った以上、最早、イオン進出を阻止する理由はないのではないか。仮に須坂進出を阻止した場合に、近隣の市町村にイオンが進出すれば、自治体たる「須坂市」の名は残るも、旧市街地の商店街は悉く瓦解し衰退してしまうではないか。須坂を発つ時に抱いていた「イオンの須坂進出を阻止論」は、大きく打ち砕かれたのです。

イオン佐久平が一日に1万6千人もの集客力があること。規模が桁外れに大きく全国に展開している組織であること。イオン関係者から詳細な説明が極めて透明性があり信憑性が高いことが大きな翻意の理由です。

であれば、如何に須坂市の旧市街地の態を保つことができるかを慮るとき、須坂市はこのイオンの近郷近在からの集客力を逆手に、旧市街地に誘導するかを自ら考え、これを相乗効果として利するならば、旧市街地の商店街の活路が見出せるのではないか。ここはイオンの須坂進出に賭けるべきと確信しました。

故に、私は三木市長の『積極的に支援したい』発言を支持いたします。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zyusaburo.blog.fc2.com/tb.php/846-bc2e3544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)