FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
進取果敢
鎌ヶ谷市学校給食センターへの行政視察の概要

26日、須坂市議会総務文教委員会の一行は、鎌ヶ谷市学校給食センターを訪ね、
「民間活力を導入して新設された学校給食センターについて」教えを乞いました。
1.学校給食センター建替事業・平成4年2月から現在までの経緯と概要についての説明。
2.学校給食センター建替事業検討委員会開催の内容(検討・審議)について説明。
3.PFI可能性調査業務委託についての研究と採用に至るまでの経緯について。
4.学校福祉環境委員会常任委員会研究会の開状況について。
5.SPCの会社設立登記と株式会社鎌ヶ谷学校給食サービスの会社の形態と機能について
 等の詳細な説明を経て質疑応答がなされ、その後施設内を見学いたしました。

鎌ケ谷市学校給食センター建替事業」についてのHPへ


【鎌ヶ谷市学校給食センターへの行政視察を終えての私評】
鎌ヶ谷市学校給食センターは最新厨房機器を備えた施設であった。この施設で調理される給食を口にできることは、鎌ヶ谷市の児童・生徒はどれほど幸せであろうか。
本施設は、
1.調理場にドライシステムを導入している。
2.給食エリアを明確にゾーイング(区分け)されているばかりか、服装や履物の色別がなされていた。
3.調理室に入る際の徹底したエアシャワー等の設備が身を見張った。
4.アレルギー対応食(小麦、そば、卵、乳、落花生、えび、かにの表示義務7品目)の除去を想定した整備。
5.災害時に炊き出しに対応する備蓄倉庫をそなえ、厨房機器は「部分免振装置を採用」して、緊急時に唱えていた。
  
当須坂市学校給食センターは、建替えが早急の課題である。市長部局内では隠密裏に学校給食センター建替事業検討が粛々となされていると思料されるが、建替えの莫大な費用の捻出のためにも、「PFI」の検討を同時進行すべき値打ちがあるもと感じる行政視察であった。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zyusaburo.blog.fc2.com/tb.php/777-3ecc1d62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)