FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
情報収集の変革
もはや紙媒体からウェブ媒体への移行だ

県議選の結果、須高地区では現職の議員が新人に惜敗した結果となった。
彼は長年に亘って、「〇〇〇県会通信」を毎月発行されて、きめ細かく有権者に県会の動きと議員活動を報告されて来たものである。県政を知る手立てとしては、新聞折込で届く「県会通信」は、住民に極めて有益な広報であったと思う。彼が惜しみなく続けられた「県会通信」編集のための労苦を思えば、トップ当選もおかしくないとその努力は評価できる。然し、それがそっくり票に結びつかないところに選挙の非情さがある。彼の長いこと県民況や須高住民のために尽くされた政治活動に、深甚なる敬意と感謝を申し上げる。

私事で恐縮ですが、平成11年2月に初当選して以来16年間、「市会だより」を編集して自前の印刷機で印刷して、町内や市内の皆さんに手配りしてまいりましたが、今年の2月の市議会改選後に「市会だより」を休刊することとしました。理由は「紙媒体からウェブ媒体への移行が進んでいることに加え、議員の活動報告の発信形態にも変化もあり、紙媒体としての役割を終えた。」と判断したからです。

「市会だより」を休刊したことによって、住民との意思の離れを心配しましたが、幸いにもホームページは議員一期からの継続であり、ブログ「千曲のかなた」も中断することなく書き続けていることもあって、休刊以降は寧ろカウントが増えていることはありがたい。休刊に際してホームページとブログへのアクセスをお願いしたことが有効であったのかもしれない。
現代の若者世代は、PCやスマホという団塊世代のわれわれが青年時代には無かったツールを手にし、縦横無尽にこれらを駆使して、自らの意思をもって興味のある情報を国を越えて、あらゆる情報を取り込んでいることからすれば、「押し付け的に配布された活字の会報を読む時代」ではないことを思い知らされました。

してみれば、飽くなき情報収集と自己分析を磨き、且、鋭く「時代の潮流」を捉え、積極的に有権者に発信することだと感じています。ブログを日々更新し最新情報をお伝えし、ホームページは議員活動の資料編や論評・研究資料を載せる場として、これからも発信してまいります。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zyusaburo.blog.fc2.com/tb.php/760-361675bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)