FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
先手必勝
政治の世界はややこしや ややこしや


黄昏時に鳩が何回も何回も頭上を旋回する
旋回の弧の直径はそれほど驚くスケールではない
寧ろ一周がせわしく感じるほど弧は小さい・・・
鳩の一群は円錐形に群がり弧を描きながら羽ばたく
先頭を羽ばたく鳩が常に先頭を羽ばたくかと観察すると
先頭を飛んでいた鳩が弧を描いて旋回すると、途端に先頭ではなく群れ中間に下がる
先頭が旋回し始めると、後方を飛んでいた鳩が要領よく旋回するために後方が先頭となるからだ
後につづく鳩は進路を阻まれ、翼を小刻みにして追突を防いでいることが分かるが
どうも旋回はこの繰り返しであるようだ

旋回するときにリーダーがさえずるかして指令をだしているかと耳を澄ますが
そのような鳴き声は一切聴こえてこない
進路を反転した瞬間に円錐形を保っていた群がりは一瞬崩れるが
速やかに一群は円錐形を保つ特技があるようだ
誰がリーダーかを見極めようとするが分らない
風に聞いてくれと言わんばばかりだ
めだかの学校は川の中であるが、空中で繰り広げる鳩の学校も
めだかの学校と変わりはないようだ

鳩の一群の旋回は集団指導体制を敷く政治集団とは聊か違う
辛うじて首長を務める縛りは「法治国家」下におけるルールである
政治家は、単独で法律、経済、医療、原子力等全ての専門家たりえない
してみれば、・・・
鳩の旋回の如く・・・
リーダーとして我欲を露骨に振りかざす必要は更々ないのではないか
一群を率いる心得は、任せるときは適宜に任せきることが必要ではないかと
鳩の旋回を見つめていて感じたが・・・


鳩のリーダーは


関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zyusaburo.blog.fc2.com/tb.php/698-ba6f6fe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)