FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
不忘幼食感
西瓜の食べどき

暑い夏に欠かせないものは西瓜である。
西瓜の食べどき・・・
幼い時に、母がバケツで冷やした西瓜の冷え具合を見て切ってくれたことを思い出す。
西瓜は程良い冷たさが西瓜の甘みをひき出してくれるものとは幼い時は知らなんだが・・・
冷蔵庫が我が家になかったこともあり
家族で大きな西瓜を食べきった思い出につながる・・・

東京に出た独身時代も、切り身で売っている西瓜を求めて食べたが
あるとき、1/2切の西瓜を求めて食べたのは良いが、食べきるに2時間もかかってしまた。
西瓜の一玉の半分を一人で食べ切ることは至難であった・・・

夏の日の思い出は西瓜と言える・・・

今年も西瓜が今が盛りで美味い時季である。
スパーで求めた西瓜は、冷え具合も幼い頃のバケツで冷やした西瓜の冷たさに似ていて美味い。
現在は、一度に西瓜を食べきれずに冷蔵庫のご厄介になるが、冷え過ぎた西瓜は少しも美味くない。
冷え過ぎた西瓜は口腔を徒に冷やすにはよいが、二口三口もあれば良い。

西瓜は、幼い時に覚えた、程良い冷たさが甘みを牽き出す食感が美味である。

西瓜の食べどきは、議員の発言もこれに然り
だらだらと論点も掴まず喋べり通す様は、自己陶酔と自己満足でしかなく
況やくどくどと述べる様は、冷え過ぎた西瓜を口にするに等し
議員は心して、西瓜の食べどきの極意を心得ねばと自戒している。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zyusaburo.blog.fc2.com/tb.php/662-e676db7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)