FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
百花繚乱
うららかの真只中

昨夜も夢で愉快な仲間六人が勢揃いし
「奈仁己以而留」と強がり言って盃を干した
上京した六人の同級生が故郷偲ぶよすがとして
若き日に哲和徹福寿勝の名をもじり集まりとした

H26白いリンゴの花

百花繚乱将に信濃路は花が咲き揃う
こんな日はバイクで里道を走らせよう
空はどこまでも高く青い
大気は花々の香を漂わす野面に精気あり

h26菜の花

蒲公英は春を呼ぶ花にして
車を降り歩み寄りおもわず
身をすくめ私は蒲公英にあいさつをした
よくぞ今年も春を招いたと

H26蒲公英

飯縄黒姫の峰々の雪は溶け
根子岳や八町山の雪も消え山蒼し
千曲は雪融け水を集め水豊かにして早し
されど妙高山未だ白く雪女の棲みかかや

H26塩川から八町山

うららかな日は大いに里道を走るべし
速度を抑えて走りを車輪に任せば
大気は風をおこし心地よく頬を撫でる
車輪は道の凸凹も軽やかに我に伝える

H26リンゴの花

野面を風が走り風が歌う
草は春を謳歌し緑を増す
花弁が大気に乱舞し風に乗る
将に信濃路はまばゆい故郷の春だ

六人の友も一人勝君は天に召されてしまった
盃を汲みかわすは夢の中にて唯叶えられしものとなった
然れども篤き友情は時空を越え心に宿る
共に励んだ若き日の誇らいは消えることなし

H26百花繚乱

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zyusaburo.blog.fc2.com/tb.php/617-5bb813b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)