FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
東奔西走
気持ちが逸るも

働き口を求めて六十前後の人が、我が事務所に来られる。
来られた知人は、悲痛な顔で訴える「どんな仕事でもよいから、世話してくれませんか・・・」と。
永年の顔見知りのこともあるので、私は一肌も二肌も脱いであげたい気持ちにはしる。。
そこで、あれこれと友人の経営者に雇用を頼みこむが、景気はマスコミで報じている程に上向きではないと感じる。

アベノミクスによって円安になった。
株価の上昇の経済の予測や傾向などは、この田舎町にはあまり興味がないと言える。
寧ろ、経済が萎み企業自身に仕事がないのである。
企業に仕事がないとすれば雇用も儘ならない。

かっては手広く事業を営んでいて羽振りの良い生活をおくっていた彼が、
破綻したことは人伝に聞いてはいたが・・・
何故に、私を訪ねて来た理由が正直分らない。
多分、恥も外聞もなく片っぱしに友人を頼り、知人を訪ね廻ったと察しがつく・・・
死神や貧乏神と、随分仲良しになっていると窺える顔つきに昔の面影はない。
地方議員は、溺れかけた人にとっては、藁にもすがる浮き輪なのかもしれない。
何とかしてあげたい気持ちが逸る・・・
然し、私は議員でありながらにして余りにも無力だ・・・
已矣乎、已矣乎

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zyusaburo.blog.fc2.com/tb.php/608-c3b80f11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)