FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
感慨無量
言い尽くせない思いをこめて

予てより散髪を心掛けていたが、延び延びで今日になってしまった。
散髪台に座って、瞑想なり一時まどろむを至上と感じる。
髪を整髪してもらうと、併せてこころの中まで、櫛を梳かせてもらったようで清々しい。

閑話休題
23日の信濃毎日朝刊に、鶴龍がインターネットで偶然見つけたことばである「昨日のことは悩まない。あしたのことは心配しない」。このことを心に留めて精進してきた記事が載った。この記事が意義あるのは、千秋楽の当日の記事であることである。彼はこの日の取組で大関琴奨菊を破って、初優勝と横綱推挙への切符を手に入れた。私は議員活動に通じる心に留めることばとしてメモ書きした。

横綱を張ることは、6百人をゆうに超す力士の頂点になることを意味する。人生は運否天賦もあるが、やはり日々の精進の結果が横綱の地位に上り詰めたと思う。第71代横綱昇進を心から祝福したい。横綱になることは決して双六のあがりではなく、横綱という看板を背負っての土俵の始まりである。どんな名勝負を我々に見せてくれるか楽しみである。後世に名横綱と讃えられる力士になって欲しい。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zyusaburo.blog.fc2.com/tb.php/599-5a3036a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)