FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
故郷のぬくもり
第4回ふるさと信州須坂のつどい

1月25日東京千代田区平河町にある都市センターホテルにおいて、須坂市主催の「第4回ふるさと信州須坂のつどい」が催され、市議会所管の総務文教委員会委員として参加しました。

今回は首都圏に在住される40名の方々が出席して下さいました。殆どがリタイヤされた方々ですが、来歴も様々であり出身地も市内の様々な町区でありました。又、今が盛りの若い方もちらほらお見受けしました。

当市からは、市長、総務部長、所管の課長、市議会議長、所管の委員会議員3名、更に商工会議所会頭、副会頭、観光協会副会長、須坂のおやきをささえる名代の製菓店、須高ケーブルテレビ、須坂新聞等40名が早朝須坂を発って東京の会場に向かいました。所要時間は凡そ3時間半を要しました。

凡そ2時間の交流会でしたが、そもそも全員が須坂に関係のある面々です。気取ることなく名刺交換をして話を進めていく中に、私の小学校時代の同級生の弟さんであることが判明し、俄かに心安く感じた場面もありました。郷里須坂を矜持として日々を過ごしておられることが、皆さんから痛いほど感じました。交流会を盛り上げた地酒、おやき、そしてワインは、故郷を遠く離れた皆さんには好評でした。

本日の催しには、私の同級生4名が快く参加をしてくれました。久々に会ってあれやこれやと話が弾み、2時間はあっけなく過ぎました。

催しの〆として「県歌・信濃の国」をみんなで大合唱して、再会を期して散会しました。

在京同郷会のもつ意義とこの催しによる「須坂の絆」や「郷里へのゆるぎない思い入れ」が心の琴線に触れるとき、この催しの重要性を痛感し、更なる充実発展を期待するものであります。

この催しが在京の須坂市出身者に知れわたり、こぞってこの催しに参加されることを願ってやみません。実りある催しを企画・実行された皆さんに、企画の継続をお願いし、当日のご労苦に感謝します。

ふるさと信州須坂の集い
もろびとよ!我らの故郷 信州須坂に乾杯


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zyusaburo.blog.fc2.com/tb.php/562-5cd4f8cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)