FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
北陸新幹線の新大阪開通を願って 2
平成25年度2会派合同視察 その2 亀岡編

須坂市議会会派新自由クラブと無所属クラブは、北陸新幹線の金沢延伸に先んじて、金沢より敦賀までの延伸こそが長野県にとって重要であることから、敦賀から新大阪までの3ルートを確認すべく、後記の課題を掲げて第1次として長野から金沢そして敦賀を経て米原までの主要都市を訪ねての行政視察を行った。所謂米原ルートと言われるものである。


今回の第2次行政視察の2日目、我々一行は若狭ルートを確認することとした。若狭ルートは小浜市~亀岡市経由で新大阪に結ぶとされるルートである。北陸新幹線を新大阪まで結ぶことが、今や国家の喫緊の課題として位置付けられる国策事業であり、況や子孫のための国家百年の計の理念と、更に東日本大震災によって大きく認識が変わった国土の強靭と万が一の際における国民の生命と安全確保の意識を知るためには、東海道新幹線を全く併用しないのが若狭ルートである。東海道新幹線の代替補完機能を重視すれば、新大阪から直線的に日本海の小浜に向かう若狭ルートが最もベターと言える。そのルートの中間点として重要視されているのが亀岡市である。そこで我々一行は、亀岡商工会議所への行政視察を行った次第である。
                   記
1.北陸新幹線金沢延伸に係る敦賀以西のルート案に関する主要都市の取組みについて。
2.北陸新幹線に期待される東海道新幹線の代替補完機能の現実性についての地勢的確認調査。
3.視察地における、北陸新幹線延伸を睨んだ広域観光並びに商業振興策の取組みについて。


ガリレアかめおか
亀岡商工会議所がある「ガリレアかめおか」
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zyusaburo.blog.fc2.com/tb.php/558-05e1128e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)