FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
議選監査委員活動
第10回長野県都市監査委員会研修会

平成25年11月22日、メルパルク長野(長野市)において、第10回長野県都市監査委員研修会が開かれ、県内19市の監査委員並びに事務局職員が参加して研修会が催されました。

研修内容は、
演題「緩やかな帰属意識が地域を救う~人口減少社会の地方行政~」
講師:小林伸年氏(時事通信社長野支局長)
   
講演の要旨
   〇右肩上がりの経済成長は終わった。負担を分かち合う時代である。
   〇選挙の度に政権が変わる時代だ。
   〇民主党政権下で地方が良かったこと・・・
    ・直轄事業負担金の廃止。
    ・国と地方の協議の場の設置。
    ・地方交付税が年々増加された。
   〇目下の地方行政の課題。
   〇平成の大合併は、スケールメリットの追求で失敗した。
    ・合併が進まなかった長野県 ⇒ 独立自尊の精神が強い
   〇若者のコミュニケーション行動の変化。
   〇緩やかな帰属意識が地域づくりの土台。
   〇エンゼルプラン ⇔ キューピットプラン
   〇「〇△□を聖地に」の合言葉の必要性等について・・・
 
  
H25長野県都市監査委員研修会

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zyusaburo.blog.fc2.com/tb.php/532-0b1ead9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)