FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
須坂市動物園
須坂市動物園と大菊花展

公園管理事務所を公務で訪ねました。幸いなことに、竜が池の池の端は菊花展が催されていて、公園管理事務所に赴く前に菊花に浸る機会を得ました。

公務に先立ち、動物園の動物たちの飼育管理状況の説明を受けました。市動物園は、カピバラの「華(はな)」がこの1日に六つ子を産みました。今日で未だ一週間ですが、カピバラの子どもはかなり大きくなっていて、一人でよちよち歩きをして、母親の待つカピバラ舎に入り、母親に一斉に乳を求める状況でした。母親「華」は立ったまま授乳することを知りました。ほのぼの親子のふれあいを観ることが出来ました。脱走ペンギンで日本中を沸かした「トットくん」も健在でしたが、聊か小ぶりのペンギンに成長していました。赤カンガ-ル「ハッチ」の女房であった「クララ」はハッチと同居していた囲いに我が子と健在でしたが、どこかしこ後ろ姿が淋しく感じました。みんなこの須坂市動物園を支えてくれる人気者たちであり、私は万感の思いが横切り感謝の頭を垂れました。
公務は凡そ5時近くで終了しましたので、監査委員一行は動物園を後に帰庁しました。

信州須坂大菊花展と市動物園で心和む動物たちとのめぐりあいに、どうか須坂市臥竜公園にお越しください。

信州須坂大菊花展のご案内と
須坂市動物園までのご案内はこちらから

菊花展1


カピバラ一家


菊花展2


関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zyusaburo.blog.fc2.com/tb.php/526-2a43b4d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)