FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
和気藹々
平成25年度須坂保育園うんどうかい

平成25年10月5日、運動会に招待をされまして参加しました。
「うんどうかいごっこ体操」から種目が始まりました。2時間余りの時間帯で15種目もの競技やリズム(遊戯)が披露されました。

驚いたのは観客数です。ざっくり数えても園児の数の将に数倍ではありませんか。お父さん、お母さん、兄弟姉妹、おじいさん(祖父)、おばあさん(祖母)、叔父さん、叔母さんと一家総出の応援団であればと納得しました。更に園長先生以下、来賓の議員、区長、民生委員の数を加えると何と4百名余り。狭い園庭は超満員の盛況でした。

保育園の運動会は、脚本が大枠でありますが、中味がサプライズの連続で、そのサプライズがわざとらしい意図をもってなされているものでないところが素晴らしい。演じる園児は真剣であればあるほど、見ている観客には滑稽で、一同が笑いこける。親は親で、我が子の一挙一動の名演技に、にたまげころげ大爆笑。笑いの連鎖が園庭を取り巻き、いつまでも拍手が鳴り止まない・・・

全ての競技を終えた折に、来賓のあいさつを求められた・・・
数あるあいさつの中で、保育園の園児に対してのあいさつは頗る難しい。わかり易いことばで語りかけなくてはならない。私の話すことばに園児がうなずいて見せることが、何よりのよすがとして、ことばを噛み砕いて話すこととしている。心を伝える原点を与えられたと、あいさつをする度に感じてならない。

今年も、真剣であるが故のハプニングと爆笑との連続を楽しみました。感動をありがとう。健やかに大きくなってください。

h25須坂保育園運動会
「うんどうかいごっこ体操」で準備運動する園児たち


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zyusaburo.blog.fc2.com/tb.php/504-25c33e98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)