FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
これでは今浦島太郎だ
整い過ぎた田舎道

久しぶりに新潟県中郷に用があり遠出を致しました。
高速道路を利用ばかりしているので、帰りは国道18号線で帰りましたが、国道の余の変貌にびっくりしました。
長野・新潟県境はスノーシェイドの中を関川の橋まで下り、橋を亘ると亦登のが、信越国境は信越大橋によって谷をひと跨ぎになっていました。

信濃町から三水に出て立ヶ花から中野市市街地に抜けるバイパスも、大変便利であることを知りました。近隣の道路は若いときのように走り回らないと、最新情報が入手できません。ずくを出して歩き回ろうと思います。
今浦島太郎になってはなりません。

片田舎の道路事情は、我々が考える以上に整備され、既存の主要村道を繋ぎ合わせて、結果的には直線ではありませんが、迂回路としては十分な機能を果しています。山岳地帯のこともあって、急峻な坂道も時にあり、冬季間は凍結のためスリップの危険もありますが、スタットレスタイヤがこれらも克服しているようです。

関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zyusaburo.blog.fc2.com/tb.php/492-f719d086
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)