FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
岡目八目
チリチリ焼けの真夏かな

善光寺平は長野盆地とも言われる。
四方を山々に囲まれた風光明美な大地である。
盆地の最も低地を流れるるは天下の大河千曲川
滔々と流れる川面を見つめているだけでも勇気が湧く

とはいっても、暑い!
日本列島チリチリの熱さは分かるけれども
とにかく暑い!
今日の気温は那覇と同じ32℃である。
海抜100mあがると気温はたしか1℃下がると言われている
須坂市役所の海抜は凡そ377m。
この海抜がそれでも日本列島の海岸線の平地と違う環境なのかもしれないが
兎にも角にも暑い!

早朝スズメが鳴くことは一向に苦にならないが
最近はけたましい鳴き声で目が覚める・・・
とうも外来種の渡り鳥のようにも思える
日本列島が亜熱帯気候になりつつある報道であるが
鳥の種類も大分変わってきていると感じるのは私だけであろうか

昨日、今日と登庁し冷房の効いた庁舎で一日を過ごした
各課よりの一年間の事業活動の報告を、僅かな休憩時間を挟んで
立て続けに聞き入る行為は、拷問のように感じるが役目であれば
先輩諸氏もこの場をやり過ごされたことを思うと忍の一字である
頭がくらくらするほどの脳みその渇きである

普段、冷房を効かした生活を送っていない私には冷房も苦痛であるが
勤めを終えて自宅に戻り、ステテコ姿になっても
滲み出る汗に真夏を実感している。
思えば今年の梅雨は短かかったが、降雨量平年以上に多かったとも感じる
・・・



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zyusaburo.blog.fc2.com/tb.php/458-925bbdc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)