FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
年々歳々
夏草や兵どもが夢の跡

この風景は50年も前には,市内の方々にあった砂利道の写真と思われるかもしれませんが・・・
然し、砂利道なのではありません。

ここには、河東線(屋代線)の鉄路が昨年の3月31日まで走っていました。

廃線から僅かばかりの月日であるのに、
架線が外され、鉄柱は撤去され・・・
レールは剥ぎ取られ、枕木が掘り返されて・・・

跡に残ったのが、砂利道と見間違えるこの風景になりました・・・

この鉄路はかっては上野駅直通の電車が走り抜けました。
急行志賀が屋代駅で長野駅発の急行信州と連結して碓氷峠を下りました。
団塊世代の青春の希望と大志を乗せて東京に届けてくれました・・・
この線路は、ふるさとを全国津々浦々に結んでくれたものでした・・・

屋代線廃線を阻止しようとあれこれ秘策を練りました。
多くの人たちと存続に向けて語りあいましたが叶いませんでした。
時代は猛スピードで廃線に動いてしまったのです。

将に、夏草や兵どもが夢の跡・・・
あれも夢ならこれを夢・・・
悔しいけれど、厭というほどに感じる風景です。


旧屋代線残影


屋代線


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zyusaburo.blog.fc2.com/tb.php/457-1466878d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)