FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
以心伝心
古典落語・藪入り

『父の日』に、子からプレゼントが届けられた。何故かしらこころが弾むと同時に心痛む・・・

三遊亭金馬(三代目)師匠の「藪入り」をDVDで鑑賞しました・・・
いつのまにか話術に誘い込まれて、親父が子を思いやる様々な情景が想い浮かびて、何か身に迫るものがあり、目頭が熱くなりました。流石、名人金馬の得意噺の一席は一味違うものです。

私もかって盆暮れに帰省した折に、母がしてくれた温かな気遣い・・・
そして世代が変わり・・・
私も親になり、母と同じ思いで帰省する子に接する思いは、将に落語の「薮入り」そのものです。

気が付けば、学生時代のように夏休みに長期に帰省することも無くなり、盆暮れしか帰らなくなった子どもたちも、いよいよ忙しい限りの様である。反面嬉しく一面寂しいが、こうでなくてはならないと言い聞かせている。

落語の語りにあるように、
子が親を慕う・・・
親は子の健康を気遣う・・・
人の世は、この情話の如く、尽きない歳月の繰り返し絵巻である。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zyusaburo.blog.fc2.com/tb.php/442-19b75181
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)