FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
年々歳々人同じからず
天我が材を生ずる 必ず用あり

○須坂市は19日市内4校の中学校において一斉に卒業式を挙行しました。

◇市立墨坂中学校の卒業証書授与式は、午前8時50分より体育館で行われました。本年度の卒業生は165名(男子82名、女子83名)でした。来賓は市長(代理総務部長)、地元市議会議員、地元区長、地元育成会長、児童民生委員等凡そ100名、保護者は昨日の小学校より少ないものの、それでも卒業生数165名の1.5倍の保護者が参列されて、保護者席は満席状態でした。。

小林雅彦学校長は生徒を送る言葉として、「ご卒業おめでとう。自立しようとしている君たちが私の前にいる。もう一人の私といつも話しながらいれば大丈夫。このもう一人の私を持っている人は、挫折や困難にも打ち勝つことが出来る。どうかもう一人の私を育ててください。それには、○勉強すること ○沢山の本を読むこと ○力一杯体を動かして感性を磨くこと ○すべてのものに感謝を忘れないことが大切である。母校は君たちをいつも見守っていることを忘れてはならない。」と言葉をつまらせながら語りかけられました。

◇写真は、保護者席、在校生席の中央を拍手に迎えられて入場する卒業生の皆さんです。先生方や来賓の万雷の拍手の中を徐徐と入場する卒業生も在校生も何と凛々しい姿ではありませんか。将に私がPTA会長として求めた男子(おのこ)であり女子(めのこ)の姿がそこにありました。厳かな卒業式に立ち会えたことは議員冥利に尽きます。花も蕾みの彼らの前途が揚揚とし幸せな人生でありますように念じました。



H24墨坂中学校卒業証書授与式

 
ご卒業おめでとう。母校に咲く 桜の賦命

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zyusaburo.blog.fc2.com/tb.php/392-6be24102
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)