FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
切磋琢磨
大田弘子教授の講演を聴講して

平成25年1月21日、須坂市商工会議所主催の「新春特別講演会」がスザカ迎賓館に政策研究大学院大学教授・元内閣府特命担当大臣:大田弘子教授を招聘しての講演会が開催され聴講する機会を得ました。

演題は「これからどうなる日本の経済」~いま何をなすべきか~

 1.日本と政界の経済の現状について。
 2.デフレ解消策
 3.規制改革のタネをのばす
 4.なぜグローバルが大切か。
 5.グローバルのための政策
 6.サービス産業の生産性
 7.ブランドや人材の重要性
 8.高齢化への挑戦
 9.閉塞感を打破し成長できる経済に
 10.地域経済の活路

について凡そ90分講演された。聴講者凡そ90名であったが、極めて高度な内容の講演を市民の多くが逃がしたと言える。経済問題は地域限定として捉える課題は極僅少で、グローバルに捉える必要がある。また日々情報が変わる事情もあって、最新情報に基づく現状分析も要求される。更に一口に経済界と言っても様々な業種によって構成されていることや、サプライチェーンで表現される様々の連携のよって複雑に織りなしている。この意味でも国境を越えていくつもの国を跨いでの、お金と人の交易や交流であることが、大田先生の講演から組とれたが、片田舎の小都市で生活している我々にとっては大変意義ある時間であった。提供下さった商工会議所に感謝したい。


H25商工会議所講演会

関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zyusaburo.blog.fc2.com/tb.php/360-1f30bdb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)