FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
市議会議員研修会
平成24年度北信3市議会議員研修会

長野県北信3市(飯山市、中野市、須坂市)市議会議員は、平成24年10月26日、須坂温泉古城荘に、中央大学大学院教授 幸田雅治先生を招聘し、「議会改革の中での議員の役割及び議員活動のあり方」について講義を受けました。

講義の要旨は・・・
1.地方自治法抜本改正についての考え方」(案)地方行財政検討会議(H22年12月)について。
  ○地方議会の意義について。

2.地方議会制度について
  ○国会議員と地方議会議員の比較。
  ○諸外国の議員報酬体系について。
  ○議員報酬を決定する要素について。

3.地方議会議員の位置付けの明確化に関する重点要望(抜粋)
  (平成19年10月 全国都道府県議会議長会)の解説。
  ○地方議員の諸活動(平成19年地方自治法改正の考え方)について。
  ○地方議員の諸活動(平成24年地方自治法改正の考え方)について。
  ○上記2点における現行と改正後の相違点について。

4.政務調査
  ○政務活動費を充てることができる経費の範囲について。
  ○政務調査費に関する裁判例について

5.議会権能の充実・強化を求める緊急要望(平成22年1月21日)全国都道府県議会議長会【抄】に関して。
  ○通年議会についての考え方について。
  ○会津若松市議会 議員の議員活動調査について。
  ○外国の地方議会の審議実態について。
  ○地方議会改革の取り組みについて。
  ○地方議会の役割は何かについて。
  ○議員の職責・職務について。

6.地方議会改革の方向性について。

【講義を聴講して】
 地方議員の自主研究の弊害は、県内に法学部のある大学がないために、畢竟、知識の修得や入手は行政に関する情報誌やインターネットサイト、新聞・TV報道等に頼らざるを得ない。この学習手段は議員にとって、個々の能力の違いもあることから温度差のある情報の収集となる。この学習手段は片務的な情報収集の欠点として、どうしても偏向的で独善的な分析に陥り易い。その点、大学の教授が自ら地方の市に出向かれて、最新情報や現在の主流なものの捉え方や判例等に及ぶ講義の機会は、その意味では立体的で総括的見地に立たれた解説や、受講の中で解消できなかった質問もでき、質疑応答によって得る知識が疑問を解消することが出来る。講義時間は僅か90分であり大学における授業の1講義時間に過ぎないが、この充実した講義が地方の議員の資質を向上させることに通じる。願わくば2日間位の時間をかけて、この須坂で集中講義を開講してもらう計画をし、教授の講義を終日受講したいものである。地方議員は貪欲な知識欲はあるが、中々体系的な知識修得の機会に恵まれていないのが実情である。

  その意味でも本日の講義は、これを補充するに余りある有意義な時間を得た。特に講義中に教授がさりげなく議会の可視化を述べられたが、「議会改革とは市民に対する議会の意思決定までの過程の可視化である」と日ごろから主張する私の自論が裏づけされたことであった。先日も先進地である中京圏の市を視察した折、研修を終えて僅かな時間職員と意見を交わす機会を得たので、私は「議会改革の核心は議会の可視化を図ることと思っている」趣旨を語ると、その職員は「議会の可視化?なるほどね・・・」と意外な返事であった・・・。

 須坂市議会は全国の市議会のなかでも、議会改革は先覚市である位置にあると自負しているが、体系的知識に基づく思考ではなく、断片的法知識の披歴や亜流なものの考え方やクイズ的破片思考で奥行きの無い改革を唱えることは許されない。不易流行ではないが時流に押し流されない遠望した真の二元代表制と議員の職責・職務の充実を図るために更に努めたい気持ちである。須坂市の意思決定機関の一員として、一番大切なのは市議会議員としての「市民のために」はたらく矜持と言行の責任をもつことに他ならないと聴講しながら感じた次第です。


H24北信三市議会議員研修会
幸田雅治教授の講義に聞き入る議員たち

関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zyusaburo.blog.fc2.com/tb.php/307-4ad857e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)