FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
如何に市民のためになりうるか
今定例会委員会における調査研究の提出課題


議員が一般質問できる持ち時間は、わずか30分でしかない。この30分(正確には29分59秒)の間に、あれこれを熟考し5項目ぐらいの質問が出来れば御の字(おんのじ)である。これ以上の項目を並べても、食堂のメニューのようで、詰まる時間が足りず深みのない一問一答になってしまう。

一般質問で十分な討論が出来なかった部分や、今この時に市政を質しておかなければならない須坂市の諸課題を、私は委員会審査における調査研究項目において、取り扱うこととしている。委員会審査における議員の質疑や提唱こそが、議員の資質や実力を推し量るに絶好の機会であり、委員会審査を一般質問同様に委員会中継をするよう提唱しているが中々採用されない。理由は一般質問の原稿づくりだけで精いっぱいのようである。出来れば有権者は委員会調査研究における議員発言に耳を貸すべき、委員会を傍聴して欲しいものである。

私は、11日から始まる予算決算委員会分科会、並びに常任委員会で以下のことを質したい。

総務課所管事項については、以下の現状認識と提唱を図りたく調査研究で取り上げたい。

○業務電話を市民に貸出便宜を図ることの成果について。
○褒めたい職員に「いいね!カード」の必要性について。
○情報公開請求権について。
○県公契約条例について 、須坂市はどのくらい関心を示し、情報収集をし準備をしているのか。
○滞納繰越額7億5900万円の法的保全措置と具体的法的な回収手段について。

道路河川課 所管事項については、以下の現状認識と提唱を図りたく調査研究で取り上げたい。
○須坂市におけるグレーチングの窃盗事件の実態について。
○専決処分のグレーチングの顛末について。
○市道に私有地からの枝のはみ出しの枝打ちに関しての、承諾率、枝打ち実行率、費用立替と求償について。

まちづくり課所管事項については、以下の現状認識と提唱を図りたく調査研究で取り上げたい。
○市の景観条例計画案について。

健康づくり課所管事項については、以下の現状認識と提唱を図りたく調査研究で取り上げたい。
○医療費の将来の見通しと軽減策について。
○26万3千人の人口減少について須坂市の前年との死亡者の総数と比較について。
○PCBは発がん性があるとされているが、市民の死因発ががんであることの特異な兆候は見られるか。
○不活性ワクチン切り替えについて。
○予防接種の摂取ミスについて。

福祉課所管事項については、以下の現状認識と提唱を図りたく調査研究で取り上げたい。
○生活保護の不正受給者について
○NPO法人ワークハウス太陽と企業福祉Cとの連携はありえないか

学校教育課・給食センター所管事項については、以下の現状認識と提唱を図りたく調査研究で取り上げたい。
○給食費の未納額と解決策について
未納者に対する支払請求権の保全と執行について

生活環境課 所管事項については、以下の現状認識と提唱を図りたく調査研究で取り上げたい。
○富士通須坂工場のPCB問題について、揚水による敷地外へ(下水道)への配水について。
○PCBについて 遮水壁の対応について&PCBの捨て場の底にコンクリートを設置すべきである。
○当時の富士通の下請け、或いは協力工場のリスト作成と、下請工場でのPCBの処理は無かったかの実態調査を行うべし。緊急事態下の緩慢な発想と行為は許されない。

朝顔は、最後の乱れ咲きが続く。それは恰も天に登る竜の階(きざはし)ではないかと・・・。
朝顔の登り竜



関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zyusaburo.blog.fc2.com/tb.php/282-ebbeb753
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)