FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
雨との共演は可能か
花火はなぜか心を揺さぶる

 隣市長野市では床上浸水に被害が出る程の豪雨に見舞われた善光寺平である。須坂市も夕方の雨の降りは尋常ではなく、はてはて今年の「蔵の町須坂花火の夕べ」も雨天中止になろうの懸念もされた。

 ところが主催者の熱い意志が雨雲を散らしたのか、将に奇跡が生じたのである。日も暮れて開催時刻になると、雨の気配は薄れ、二千発の花火が雨空に乱舞したのである。

 私は生憎議員活動の資料づくりに追われ、百々川河川敷に足を運ぶことは叶わなかった。事務所で夏を告げる号砲に聞き入った。雨雲か花火の煙か定かでないが、花火が雲中で開く様を百々川土手で観ていた女房殿は惜しがっていた。

 市民の手に成る「蔵の町須坂花火の夕べ」は、不順な天候にも屈せず恙無くできたことを考えると、今年こそ大成功であったと言える。心から関係各位の労を労い感動をありがとうと申し述べたい。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zyusaburo.blog.fc2.com/tb.php/262-eaa7ee02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)