FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
北信濃 一雨ごとの 寒さかな
 北信濃 一雨ごとの 寒さかな


この時季の北信は本来ならば、一雨ごとに寒さがつのるものであるが、今年はどうしたことだろうか。思え返せは今月は10日夜半、11日、そして昨日(19日)と雨がしとしとと降ったにもかかわらず、さほど寒さを感じない。陽射が暖かく感じてならないのは私だけかなと。リンゴの色付きには寒さが大切なものであるのに・・・

 女房が皮むきをして吊るした干し柿も大分黒ずんできて、実も小さく縮(ちぢ)こまっている。今年の正月は自家製の干し柿が味わえる。これも信州の秋の一こまであろうが、素直に自然の恵みに感謝をしたい。

 ここ数日間は、高校時代の同級生の葬式もあって、随分に気が落込んでしまった。人の命の儚さは齢(よわい)を重ねるほどに度合いを増す。心の振幅が大きく揺れしかも静止に時を要す。

 目下12月市議会定例会に向けた準備で奔走している。現場主義を信条に必ず「ウラ」を取らなければならない。このための準備もあってあちこちと走りまわっている。更に一昨日、昨日とパソコンのキーを叩くことに終始した。鉛筆で紙に書くよりも、ディスプレー上で要点を処理したほうが早いし、書き換えも容易であることを考えるとどうしても、この手法を選んでしまう。

 おぼろげながらに骨子は固まりつつある。後は掲げる課題に己自身が燃える思いが具わるかでしかない。今しばらく心の中での醸しが必要のようだ。こんな思いをしながらどの議員も煩悶するものでなかろうか。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zyusaburo.blog.fc2.com/tb.php/142-36f0d6b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)