FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
いきがりは所詮ごり押しだ
性分は齢をとっても治らない

この齢になると、尚更にエゴイストになってしまうのか、どうでもいいことも許されない・・・
市内の某スーパーの入り口で、カートを引き出そうとしたら、年配の老人が私の行為を妨害するようなカートの引き出し行為に及んだので、
「待て」と一言発した。
すると、この男性が
「なんだと?」と恫喝してきた・・・
「私が先に、手前にあるものを出そうとしているのに、邪魔をするな」と言うと一括、
老人はカリカリして
「違うものをとるんだからいいじゃなか」といきがり、私に殴りかかろうとした。
「駄目だ!」と一括すると、相手は怯んだ。

ふと、この老人の少し離れた所に、連れ合いがハラハラした様子で、二人の成り行きを見守っているではないか・・・
私は女性に弱い。これ以上は自制と間を置くと
相手も挑発的な態度をおさめたので、私は更なる言を慎むこととし、私は徐にカートを出して店内に移動した。

ハテハテこの老人は、へのしたようなくだらないことにいきがって、言いがかりをつける生きて方をして来たに相違ない。そのたびに女房に迷惑を掛け、嫌な思いをさせ、 泣かせて来たんだろうと思えた。

老いぼれてもいきがりは治まらない。いきがりは所詮ごり押しだとは知らず、かっこいい生き方だと思って生きて来たのかも。



関連記事
スポンサーサイト




テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ