FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
何かが物足りない御嶽海
押し相撲を忘れたか御嶽海

長野県民が総じて応援している御嶽海であるが、最近はどうも期待外れである。敢えて同県人であること、大学の先輩後輩である誼で諫言を申し上げる。

1に、最近立ち合いに鋭さ・迫力が全く感じられない。
2に、押し相撲をすっかり忘れ四つ相撲であるが、組んでの自分の勝率を見直して欲しい。手頸を痛めてしまっているのか。
3に、関脇・小結の三役に長く定着していることから、勝ち越しさえすれば居心地のよい地位だとする心根が最近は鼻に突く。東の関脇で7勝8敗で負け越しても小結に残れる。総体的に見れば三役ですべて勝ち越している訳でない。
4に、マスコミに対する「大関取り」の絵空事の対応が上手い。これでは狼少年の類ではないか。8勝やっとの御嶽海に県民は正直がっかりしている。
5に、太り過ぎて体の切れが感じられない。力士は大飯食らいを良とする肥満力士の時代は過去のものだ。寧ろ、私には今の太り方は自制心の欠如としか思えない。暴飲暴食は慎みたまえ。
6に、化粧まわしがあり過ぎるのか、初心を忘れているように感じてならない。化粧まわしは1枚あれば十分だ。
7に、凛とした大志を抱いた力士の面構えが微塵も感じられない。大関取りをあきらめたのか、大関陣が全員休場の今場所は、少なくとも14日目で優勝争いに加わっていなければならないものを、4大関の対戦無しでの9勝では情けない話だ。
8に、場内で「御嶽海」のタオルを掲げているファンに些かなりとも、負けたときは「申し訳ない」とする悔し涙を流さねば、そのうちに御嶽海タオルの数も減り、幕内土俵入りの際にも拍手喝采は遠のき、場内アナウンスが空しく響く力士になってしまう。
9に、NHKの取り組み再生ランキングに載るような、繰り返し再生して観たい相撲を取らねば、相撲ファンは愛想をつかす。

どうか改心して、一度きりの人生の自覚を以って、土俵の花と言われる強い力士になって欲しい。


関連記事
スポンサーサイト




テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ