FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
東京への一極集中を止めねば地方企業は・・・
今 若者の定住を増やし 県内企業の人手不足解消を図らねば

「日本の人口減少は今後も急速に進み、それに伴い生産年齢人口(15歳~64歳人口)も2020年には総人口の6割を割り込むと予想される。長野県内ではそれより早いペースで生産年齢人口が減少し、2015年から25年間の10年間で12万4千人も減少する。県内企業のうち約半数が人手不足で、2018年度で48%の企業で人材確保が出来ていない。」(引用文献:長野経済研空所・経済月報2018/9月号)

遠望するに、若者が県内の企業に軸足を置く人生観が、県内の企業の人手不足の解消となり、企業の人材確保が叶えば、働き場の存続と生活基盤の安定が図れると私は考えます。

この課題は、過去に幾多の人たちが唱え、憂慮されて来ましたが、崖崩れのの如くこれを止めることはできませんでした。これが最後のチャンスかもしれません。今この時点であらゆる手段を労して、東京への一極集中を止めねば、地方企業は人手不足が原因で会社は操業停止に追い込まれ倒産し、これに併せて地方自治も困窮に追い込まれることは必定です。最も身近な且つ生活のかかった問題です・・・




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済