FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
肝胆相照らした友人の叙勲は嬉しい
行政書士甲田正昭先生の旭日双光章叙勲祝賀会に参列

行政書士甲田正昭先生の旭日双光章叙勲祝賀会に参列し、更に祝辞を述べる栄誉を与えられました。

甲田先生は、長野県行政書士会の副会長を永く務められ、軽井沢町で行政書士事務所を開業されておられます。特記すべきことは、県行政書士会理事としての甲田先生と私の出会いは、何故かしら当初から大変馬が合い、将に「龍知龍」の思いでした。

私が行政書士会長野支部長兼本会の副会長時代に就任すると同時に、全国的な規制緩和旋風が吹き荒れ、行政書士制度撤廃を求める運動が沸き上がりました。そこで県行政書士会本部役員は、国家資格である行政書士の存続と行政書士への代理権付与を請願すべく、県選出の衆・参院の国会議員の諸先生がおられる永田町の議員会館をお訪ねすることとし、行政書士会会長、副会長で国会議員に面会して、直訴した思い出があります。長野県行政書士会のこの機敏な行動が功を奏したのか、時を経て野中広務代議士のご尽力により、行政書士は代理権を国から付与されました。

野中広務先生は行政書士制度の中興の大恩人であられることを、全国の行政書士は忘れてはなりません。

更に甲田先生と私は、行政書士受験資格の高校卒業条件を撤廃すべく動きました。国もこれに呼応して行政書士法を改正しました。学歴に関係なく誰しもが受験できる国家資格となりました。行政書士の資格を取得すれば、本人の努力次第で活躍する機会が与えられる。様々な事情があって高校に進学する機会を失った人には将に吉報と言えます。行政書士資格試験は学歴撤廃とは裏腹に、難易度の高い試験に変貌しましたが、漸く真摯に努力して取得するに値する資格になったと感じております。

叙勲祝賀会は、平成30年8月25日正午より、軽井沢プリンスホテルウエストで催され、井出庸生衆議院議員、今井正子県議会議員、小泉俊博小諸市長、柳田清二佐久市長をはじめ地元の皆さん。遠田和夫日本行政書士連合会長、太田光三郎同副会長、山本準一長野県行政書士会会長、並びにかって私が県の副会長時代に共に手を取り合って行政書士制度発展のために力を合わせた同志ともいえる、行政書士の諸先生が多数参集されていて話が弾みました。

更に会場には、甲田先生の幅広い友人関係を示すかの如く、大勢の各種業界の関係者の皆さん。そして親類縁者が参集され、その数凡そ250名にのぼり、参加者はこぞって甲田先生の叙勲を祝いました。(文中敬称略)

関連記事
スポンサーサイト