FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
暑すぎて、昼寝もままならない
 
ものには限度がある・・・

信州・善光寺平は、長野盆地とも言われ、周囲を高い山に囲まれた千曲川に沿った細長い盆地である。
盆地であるが故に、夏は限りなく暑い。そして冬季は冷え込む。1日の寒暖の差もあり、本来ならば朝夕は凌ぎ易い安住のしであった。
ところが、最近はまるで、畳の下敷きに温熱ヒーターが入っているかの如く、畳の表面が暑い。机の上も、本も全てが熱い。打ち水をしても忽ちに水は蒸発し元の地面に戻る・・・
太陽の灼熱の日差しは、全てのものを熱くする偉大な力であることは分かるが、ものには限度があろうに・・・

だが太陽に異常があるという話は聞いていない。
であれば、地球自体に異常があることとなる。異常な雨の降り方や台風が日本列島を東から西へ移動する。北半球の異常な降雨による洪水や山火事。氷河が崩壊して海洋を漂流する。晴天の日が続いて雲が日射を遮ってくれない等、こんな日があと2カ月も続くのかと思うと気が重くなる。

人間はもっと謙虚にならなくては、人間によって地球を破壊してしまうこととなる。


関連記事
スポンサーサイト