FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
許されるもの許さざるものの狭間
善光寺さんへの落書き

信州・信濃の善光寺を、北信に住まう人々は「善光寺さん」と慕う。幼子の頃から親に連れられて参拝を重ねた「思い出」が、亡き父母を思い出すよすがとなり、「善光寺さん」と呼ばずにいられないのかもしれない。それほどに「善光寺さん」は人々の心の拠り所である・・・

その善光寺さんの本堂、山門、経蔵、仁王門、大勧進、大本願、世尊院釈迦堂など周辺で100カ所以上も「落書き」が見つかった。大方の人々は「罰あたりな行為」と感じたであろう・・・

防犯カメラが「落書き行為」を録画されていたこともあって、犯人は逮捕されたとのことで関係者はほっとしておられることであろう。地理的にも広範囲に歩き廻って、且つ犯行の意図が全く不可解である。付けたマークのⅩは何を意味するのであろうか。
報道記事を斟酌するに、「犯人がなぜ、こんなことをしたのか、犯した行為が許されるものなのか、許さざるものなのか。」が問われる内容のようである。静かに成り行きを見守ろう。

関連記事
スポンサーサイト