FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
市民の活力が支える須坂であるために
須坂市の観光振興について

 今年のGWであった4月29日~5月7日の期間中は、日本民族の大移動と言われる、お盆や正月と同じ位に人々があちらこちらの観光地を訪ねられたものと思われます。
 
 報道によると、県内の軽井沢プリンス ショッピングプラザ、白馬八方尾根スキー場、上高地、伊那リゾート、善光寺さんに訪れた人たちは、前年度比凡そ2.5%~9.3%増とのことであり、特に須坂から近い善光寺さんには33万3千人の善男善女が参拝されたとのことです。
 
 県内を発着するJRの新幹線や特急列車は前年度比3%増の76万9千人が利用されたようです。
 都会人は、あの「あずさ2号」に象徴される、憧れの地「信州」に人々を運ぶ、新宿と松本を結ぶ中央東線は1%増の13万4千人。 長野と名古屋を結ぶ篠ノ井線、中央西線は、3%増の4万5千人であったようです。
 JR東日本長野支社のGWの評価は、「ことしは天候に恵まれたうえ、曜日の並びでまとまった休みがとりやすかったのでは・・・」とのことです。

 観光庁の発表では、昨年度(2016年)にホテルや旅館に泊まった外国人の延べ人数が前年度比8%増の推計7088万人であり、そのうち県内宿泊は過去最高の116万4760人、前年度比22.9%増であったとの発表です。県内には、松本や白馬に外国人の多くが訪ねて来られており、白馬村観光局は、スキー客の増加について「外国人が口コミで白馬の名前を世界に発信している」と分析されております。

 外国人の訪問地は、東京1806万人、大阪1026万人、北海道692万人の順で、地域別では中国から1683万人、台湾から1062万人、韓国は780万人だったとの報道でしたが、信州信濃の山奥の地も外国人が訪ねて来てくれていることが吉報です。(情報出典:信濃毎日新聞、時事通信、NHK長野)

 GWに「一度は訪ねてみたい桜の名。所臥竜公園」と最近言われている須坂に、或いは須坂にある名所旧跡に、今年は果たしてどのくらいの観光客が訪ね来られたか大いに関心があります。合わせて、市観光協会の情報発信力と情報収集力を確かめたいと思います。

 

関連記事
スポンサーサイト