FC2ブログ
プロフィール

佐藤 壽三郎

Author:佐藤 壽三郎
1947年8月生まれ

趣 味 囲碁・歴史考察・墨書

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

千曲のかなた: 須坂市議会議員 佐藤壽三郎
「千曲のかなた」の由来は、郷土が全国に誇れる大河 「千曲川」と、千曲川のかなたに連なる信濃五岳、北アルプスや四方の山並を超えて遠望する私のねがいです。  「千曲のかなた」を通じて私は故郷から巣立った青年たちに熱いエールと郷里の情報をおくり続けます。「ふるさとは永久に緑なりき」と・・・
須坂温泉の経営改善について          
 
須坂温泉の経営改善について

 平成29年6月20日、須坂市議会は一般質問を行いました。小職は須坂市の第3セクターである、須坂温泉に係る件について以下のとおり市政を質しました。

1.須坂温泉のあり方の提言書について
①平成23年4月15日、須坂温泉あり方研究会がとりまとめられた「須坂温泉のあり方について(提言)」(以下、提言書)が市長に提出され、更に平成23年6月29日付で議会に示されましたが、市長はこの提言書に係る羈束性について。

2.市が行った須坂温泉(株)の必要性と支援策の顛末について
①平成26年1月16日付で議会に示した「須坂温泉(株)への支援スキーム」の中味の確実性の検証。
②平成26年1月16日付「須坂温泉(株)の必要性と支援策案5.の須坂温泉(株)の支援策案のうち
 (イ)会社の運営を市主導で解決を図る。
 (ロ)須坂温泉(株)は、これまで金融機関への返済が滞ったことがないなど、市が貸付をおこなっても返済可能と判断する。
と、当時の議会に「市主導で解決を図る。返済可能と判断する。」と説明し、実施したことの検証。
③須坂温泉(株)を取巻く社会環境や営業力が貧弱であるとの指摘のなかで、「須坂温泉(株)の必要性と支援策」に基づき、市はこの営業力の強化を図った内容の検証。
④本年5月8日に開かれた取締役・監査役合同会議で「須坂温泉(株)の資力では施設修繕等が困難であることから、筆頭株主である須坂市に対して支援を要請する」声に対する市の姿勢。
⑤須坂市が一定額以上の施設修繕費用について支援(補填)することについて、「条例に規定があるから」の根拠で、市が支援することの妥当性について。

3.須坂温泉(株)の事業全部の賃借をすることについて
①事業を第三者に任せる方法として「事業譲渡」「事業の賃貸」「経営の委任」等の態様のうち、「事業の賃貸」を選択した理由。
②須坂温泉(株)の事業全部の賃貸に係る仕様書(以下、仕様書)12 .賃貸事業の条件等(2)の賃貸料、平成32年以降は月額150万円(年額1800万円)とする積算根拠。
③4年目からの月額賃貸料150万円の支払いは,ハードルが高く民間業者の応募が果たしてあるのか懸念される。仮に応募者がなかった場合に、須坂温泉の経営方針について。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zyusaburo.blog.fc2.com/tb.php/1011-962e192f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)